menu

スタッフ紹介
STAFF

月次巡回監査スタッフ
伊東 健司Kenji Ito

  • スタッフイメージ

    【経歴】

    金沢市の会計事務所に約6年間勤務。
    その後、平成21年8月に当事務所に入社。
    気が付けば、あっという間に経験が十数年に・・・。

    やれば何でも人並み以上にはできると思っています。(水泳以外なら)
    気になった事、知らなかった事はすぐに調べたくなります。

    今までに会計・税務のみならず、たくさんの相談を受けさせていただきました。
    中には、複合機の初期設定やデジカメの使い方まで(笑)
    知識の宝庫を目指しておりますので、なんでもご相談ください。
    こんな事までは…と思う事でも、意外と知っていたり経験していたりします。

COLUMN
 この度の水害にあわれた方々には、心よりお見舞い申し上げます。
 我が家も程度は低いのですが床下浸水となり、そんな事には気付かずに表面的な外観だけを見ていて、ひたすら町内の床上浸水してしまった家の方々の手伝いをしていました。町内は床上浸水8件、床下浸水は7件という状況で、その時点で気付いていなかった我が家は7件のうちに入っていません。世帯数の少ない町内であり、追い打ちをかけるように若い世帯も少なく、町内の特徴なのか、実家の隣に子世帯の家が建っている事も多く、子世帯の家は床下浸水で済んだものの隣の実家は床上という状況で、町内のスタートは動ける若者と言っても自分の様に初老を越えた自分一人だけという状況でした。お年寄り、女性だけの世帯の手伝いから始まり、その後は被害の深刻で人手不足に陥っている家へと。最終的にはこの紙面に登場している細川君や酒向君が、私からのヘルプミーの叫びに快く手伝いに参加してくれ、さらには色々な方々が集まってくれたおかげで、町内の片づけと、被災された方がとりあえず家で生活できる空間を作る手伝いができました。
 それが一段落して自分の家の点検口を開けて床下を見てみると、うちも床下に水たまっており、急遽床下を乾かす作業を始め…、という状況で。
 ですが、その2週間後の夜中の大雨でまた町内の床下浸水が9件と…。
 とりあえずはどの家庭もすでに床下を掃除し、乾かしている状況だったので、床下の乾燥期間が延びるようになっただけで済みましたが、短期間でこの2次災害にあってしまう地域である事がわかりました。報道はされていますが町名と地域が合致しない町なので、この話をすると皆さんが驚いています。
 大きく報道されている地域の被害は本当に深刻でボランティアの方も多く手伝いに来てくださっていますが、そうではなくてもそれなりに大きな被害を受けている地域が市内にもたくさんある事を知っていただきたいと思いました。
  • 高田 眞次

  • 南出 克浩

  • 中山 嘉樹

  • 伊東 健司

  • 山田 知恵

  • 出戸 有希

  • 岡山 光来

  • 西田 匠吾

  • 木田 美紀

  • 吉川 文子